女子大生の映画評論リアルタイム版

将来の夢の欄に「映画評論家」と書いてしまう夢見るいい年した大人のタマエが映画についてアレコレ。本家はブログです。
将来の夢の欄に「映画評論家」と書いてしまう
夢見るいい年した大人のタマエが映画についてアレコレ。
本家はブログです。
ある日どこかで

ある日どこかで

泣ける映画としてネットにあったので、見てみたのですが、ベタベタの一目惚れ運命論的恋愛作品ではありました。ただ雰囲気すごくいいですね。あと1枚の写真、キーポイントになりますが、それが持つ意味は素晴らしかったです。それは心惹かれるわけだよ...
ベタベタの恋愛ものですが、それだけじゃない1度見たら忘れないようなところがいいですね。女性側がどんな人生を送ってきたか、思いを馳せるのも余韻に浸れるでしょう。

name
email
url
comment