ミッドナイトインパリ

なるほどなぁ〜!!!面白かったです。今を諦めずに生きよということですね、パリを舞台に色々な著名人が出てきて面白かったのもストーリーのメッセージも、パリの風景も美しかったです。よかった

ララランド

冒頭と楽曲、古い作品に対するリスペクトは本当に素晴らしい。ラストの結末にも納得なんだけど、ラストシーンもう少し簡潔にサクッと綺麗にまとめてほしかったな

そして父になる

ラストシーンというか、父と子の和解のシーンが大変勿体無い

ジャージーボーイズ

これはすごい!!!フォーシーズンズのことを全く知らない世代の私でも、最後まで楽しめた。観客への語りかけへの演出もいい。流石イーストウッド。最後の演出は綺麗過ぎて泣きそうになった、迫力があった。

ブルージャスミン

面白かった。過去と現在軸の切り替えがオーバーではないのがまたいい。最後の落とし所もそれしかないだろうなぁという脚本も面白かった。

言ノ葉の庭

ようやく見ました。盛り上げ方も演出も個人的にはベタベタ。予告のみの事前情報ですが、冒頭でヒロインの職業などがぼんやり読めてしまったのも残念。ただ映像美と、あざといまでの盛り上げ方はなんだかんだでいいと思う。

グランドマスター

待ちに待ったウォンカーウァイの新作!!!久々に劇場にいきました。トニーレオンがとにかくかっこいいのと、ウォンカーウァイの世界の広がりを感じた。
今までは狭い世界の恋愛ものが多かった彼が、今回は武術の世界を3人の人間を使ってかなり幅広く描いているのが印象深い。
しかし武術で殴り合っているのにも関わらず、上品さが感じられるのはすごい。気品が見える!ひたすらかっこいい映画だった。

テッド

ぬいぐるみが好きな身としては羨ましいおとぎ話でした。が!男性のロマンが詰まってますね。いつまでも無邪気で社会的地位が低い男が、バリキャリの美人さんと恋に落ちるって...!

飼育

飼育
大島渚監督が亡くなられたとのこと。ちょうど飼育を見ようと思っていた矢先の出来事でした。
そんなわけで見てみましたが、村社会怖い。真顔 というところ。時折狙ってるのだろうけど、ハッとさせられるカメラワークはあり。内容はグロいですが、殺戮シーンなどを見せびらかさないあたりはお上品でよかったと思います。白シャツに飛び散る血でわかりますものね。
内容はロクでなし男が主体となる話でした。村社会怖い。←2回目
ところで音声が聞き取りにくいのはどうにかならないものか。字幕ありでまた見たいですね。

NINE

81/2をモチーフにしたミュージカルの映画化。思っていたよりは悪くなかった。スコアと、ペネロペクルスのボディラインはよかったですね。
ラストシーンへ、表と裏での流れもなかなか。フェリーニへのパロディ小ネタもよかった。ただこれ81/2ではないね!(笑)噛み砕いたら確かにそうなるかも?という感じでしょうか。