女子大生の映画評論リアルタイム版

将来の夢の欄に「映画評論家」と書いてしまう夢見るいい年した大人のタマエが映画についてアレコレ。本家はブログです。
将来の夢の欄に「映画評論家」と書いてしまう
夢見るいい年した大人のタマエが映画についてアレコレ。
本家はブログです。
『サイド・バイ・サイド フィルムからデジタルシネマへ』

『サイド・バイ・サイド フィルムからデジタルシネマへ』

東京国際映画祭にて。映画の内容は最近個人的にとても興味深い、映画のフィルム撮影からデジタル撮影への移行を撮影監督や監督の立場で賛否を問うドキュメンタリー作品です。キアヌリーブスがインタビュアーを務めて、ルーカスやスコセッシ、ダニーボイル等が出ています。
かなり詳しく問題に切り込んでて、面白かった。個人的にデジタルのメリットもしっかり伝わってきたんだけど「フィルムより映っていない」的なニュアンスを込める人や「フィルムに近づける」スタンスのカメラメーカーがいるって時点で、結局フィルムの強さを感じてしまう。でも消えゆくものという矛盾。

name
email
url
comment