女子大生の映画評論リアルタイム版

将来の夢の欄に「映画評論家」と書いてしまう夢見るいい年した大人のタマエが映画についてアレコレ。本家はブログです。
将来の夢の欄に「映画評論家」と書いてしまう
夢見るいい年した大人のタマエが映画についてアレコレ。
本家はブログです。
落第はしたけれど

落第はしたけれど

小津監督のサイレント。部屋にあるポスターは調べたら美貌の罪人という作品のポスターらしいですね。
カンニングしたワイシャツを足元隠すのが、男のセコさみたいなリアルが見えていいね!(笑)←褒めてる
時折ハッとするカメラワークがあって、題材はくだらないというかコメディなんだけど、面白い。学生時代は、どんな時代でも国でも、バカして恋して勉強して怒られて、青春なんだなぁ〜というラストでしたw

name
email
url
comment